デンパークで花撮りしてきました。

サイト移転のお知らせ

当ブログは新しいサイトtea photography blogに移転しました。人気の記事を徐々に作り直して行く予定ですので、引き続きご覧いただければ幸いです。

移転した記事

▼連載記事:「写真がブレるのはなぜ?」

第1回:被写体ぶれと手ぶれを理解しよう
第2回:手ブレと被写体ブレを無くす工夫をしよう
第3回:ブレやすいレンズがあるの?(手ブレ補正・シャッタースピード)
第4回:シャッタースピードとISOの画質低下を理解しよう。
続きは執筆中。執筆当時に扱っていたNikon D7000と操作系がほぼ同じである、ニコンD7200や、ミラーレス一眼レフα7系の操作を実例にして、撮影方法を分かりやすく解説していく予定です。

▼撮影スポット 愛知県の写真スポットを話題にした記事 まとめ

▼ポートレート編 一眼レフ初心者が上達できるポートレート撮影テクニック3つ
おすすめのレンズ!ポートレート撮影で一眼レフ初心者が買っておきたい入門レンズはこれだ!


Ads

愛知県安城市のデンパークで花を105mm F2.8Gで撮ってきました。

DSC_2959.JPG

DSC_2970.JPG

DSC_2943.JPG

DSC_2948.JPG

DSC_2949.JPG

敷地内に様々な種類の花があるので、マクロの練習にはもってこいな場所です。考えてる事はみんな同じで、カメラを持ってる観客が多いのですが、一番驚いたのは霧吹きを携帯している人でした。みずみずしい写真を撮っているのでしょうか?自分もおこぼれを頂きました(笑)

DSC_2969.JPG

水玉を撮るのも面白いですね。

DSC_2968.JPG

ボケを利用したストーリーのある作品を撮りたかったのですが、そう考えて撮影するって難しいです(汗)何度か行って挑戦してみます。

DSC_2973.JPG

単焦点のAF-s 35mm F/1.8Gも持っていったので数枚撮影。ツツジと橋、人物を撮ってみました。F16まで絞るとパンフォーカスになりますね!日頃暗所ばかりで使っているので、ここまで絞ることはありませんでしたが、風景撮影ならこういうのもアリですよね!

DSC_2946.JPG

今回はnikon D7000とAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-EDをメインで撮ってきました。

下記写真と撮影設定(Exif)はgoogle+の写真アルバムでもご覧いただけます。

Ads

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA